FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カナダ渡航135日目

P1090311.jpg

「さあ 再始動」
って言うか
今後永きに渡り、日本とカナダを行き来するための、準備が整いました。
 
昨年11月末にトロントに来て以来、練習だけで 頭の中も身体も、いっぱい いっぱい になっていましたが
ふっと 気が付けば、カナダにはカナディアンもいるし、移民も沢山いる。

わたしはカナダに来て学ぶ事だけの日々では、もしかして もったいない事をしているのではないかと感じ、
「今までわたしが つちかって来た事を、役立てる事は出来ないものだろうか」 との思いから 
将来的に移民も視野に入れつつ、カナダの生活を意識レベルで再スタート致しました。

そして今、わたしを支えてくれているのが、なんと 『ヨ~ガ』 と 『テコンドー』 なのです。
わたし的に 「 そ ん なー 」 で有りましたが
この2つがカナダでは 今が旬 なんです。

不動産の人に 「何をしにトロントへ来たか」 と問われ 「システマで来ました」 と答えたトコロ
「私のボディーガードは、テコンドーの有段者だ」 と言われ、それでは と 下記の写真の蹴りをやったら
「是非うちの息子に教えてくれ」って話しになり、謝礼が半日で$200。
わたしが51歳と知るや 「何故?そんなに若い」 そして 「何故?身体が動くのか」 と問われ
「 ヨ~ガ です」 と答えると、またまた話しが進み、結果教える事がどんどん増えてきました。

必要とされるのは 嬉しい。

でも、事有るごとに システマについて説明しても、反応が無い。
しつこく説明すると、彼は 「わかったよ。 トロントに マーシャルアーツの優れたマスターがいる事も理解した。
しかし、アジアにも 優れたマーシャルアーツと健康法があるだろう。
だから私たちは、それを学びたいのだ。 加藤 あなたが、トロントで学びたい様に」

それを言われてしまったら、
その心を受け入れない理由は、何も見付からなかった。


日本で不動産取引の宅建主任の免許を持っているわたしは、
今度はカナダで 不動産エージェントの資格を取得しよう と奮闘中。
        
次回は、トロントで人助けをしたら、プロバスケットボール戦に招待されたお話しです。

ヨットラ Web小
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ほんとうのなまえ

Author:ほんとうのなまえ
本当の名前は加藤久弦

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。