スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストライクのための  その14

振られる物は 軌道を描きながら速度を上げて行きます

その描く軌道を無視した速度は 振られる物自体の移動に消し去られてしまいます

分かりやすく例えますと

ボーリングの球を両手で持ち スイングを使わずに強く前に差し出します

この場合 軌道を描かない為 両手で作られた前に出す力は 前に出す事で消し去られてしまい

つまりは スピードとは 推進力であり 移動する物が移動するから生まれるわけで

物も 人も軌道を描き 移動すれば 勢い付きスピードもパワーも増していくのです 



システマ山梨 ホームページ  
http://www7b.biglobe.ne.jp/~nawa-etu/index.html


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

systemayamanasi

Author:systemayamanasi
加藤久弦、永井レミは、2011年ブラディミアより『IIT』の資格を頂き、指導しております。

システマ山梨代表:加藤久弦は、2011年11月末より2012年6月初旬までトロント本校(カナダ)にシステマ留学をし、現在一時帰国しております。
練習内容は、トロント本校の最新トレーニングを行っています。

システマ山梨 問い合わせ

070-5585-0021(レミ)

systemayamanasi@yahoo.co.jp

練習日等、お問い合わせ下さい。

合同練習及び、ご希望の方は単発のマンツーマン指導可能です。

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。