ストライクのための  その4

筋肉の弛緩が鈍くなると 弛緩しきれない分の残った緊張は荷重の落下のブレーキになります

つまり4㎏の落下に筋肉の緊張で2~3㎏のブレーキがかかれば

落下は 1㎏程になります

よって重たい思いをして 4㎏が1㎏の破壊力になるよりも

楽に上げることによって 1㎏は加速がつき 1㎏以上の破壊力が有る方が

効率が良いのです



システマ山梨 ホームページ  
http://www7b.biglobe.ne.jp/~nawa-etu/index.html


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ほんとうのなまえ

Author:ほんとうのなまえ
本当の名前は加藤久弦

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR