スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

システマ・トレーニング法

システマのスクワットと 腕立ては 負荷をかけずに 行いますが 

戦場で 仲間が負傷して 担いで移動すると考えますと 

負傷者の体重が80㎏前後プラス 戦闘服や鉄のヘルメット 
半長靴  銃弾 弾奏 手りゅう弾 

それら以外の装備で 1人35㎏前後が 2人分で70㎏  

80+80+70=230㎏の塊りが弾丸を避けて 地を這うのです  

そんな状況に対応出来るのが システマの呼吸法なのです

ですが そこを中々理解出来ず  
システマの負荷をかけない運動が即役に立つと思い込むのです



システマ山梨 ホームページ  
http://www7b.biglobe.ne.jp/~nawa-etu/index.html
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

systemayamanasi

Author:systemayamanasi
加藤久弦、永井レミは、2011年ブラディミアより『IIT』の資格を頂き、指導しております。

システマ山梨代表:加藤久弦は、2011年11月末より2012年6月初旬までトロント本校(カナダ)にシステマ留学をし、現在一時帰国しております。
練習内容は、トロント本校の最新トレーニングを行っています。

システマ山梨 問い合わせ

070-5585-0021(レミ)

systemayamanasi@yahoo.co.jp

練習日等、お問い合わせ下さい。

合同練習及び、ご希望の方は単発のマンツーマン指導可能です。

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。