スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

16日のザイコフスキーのセミナー

P1040588.jpg

16日 日曜日 ザイコフスキーセミナー

今回のセミナーで2つの「確信」が出来ました。
「確信」というより、「核心」です。
つまり、システマの本質に触れちゃったわけです。

ばんざーい  ばんざーい

1つは9月にザイコフスキーに稽古をつけてもらった際、
ちんぷんかんぷんでした。
大西 亮さんに「いい稽古をつけてもらって、いいねー」と
言われましたが、ちんぷんかんぷんは、ちんぷんかんぷんのままでした。
が、11月のピーター・アナツォーネに稽古をつけてもらってから
理解度が増し、今回はザイコフスキーの動き、また稽古の意味が
理解出来ちゃったわけですよ。
4ヶ月の間で進歩が確認出来たのは、本当に嬉しかったです。
今となって振り返れば、過去のセミナー、ジャパンの練習も
同じことをやっていることにも気付きました。
理解出来なくてもシステマは素敵ですが、
理解出来て、尚もシステマは素敵です。

もう1つの「核心」は
システマの動きはスローなので、私の心の中で
競技スポーツには対応出来ないと思うところがありましたが、
今回のセミナーで他の格闘技(打撃、グランド)をやっている
ファイターが参加していて、ザイコフスキーに挑んでいました。
ザイコフスキーは呼吸も動きもそのままで、息も切らさず
ファイターを退けました。何度も何度も。

私はそのファイターの力量を肌で感じたく思い、
パートナーを願い出ました。
その時は30秒の間でナイフを取り合う、ガッチガチの
ファイトです。
何せナイフを取られた人はプッシュアップですから。
ナイフバトルを7~8セットで、ファイターとは
勝ったり負けたりでしたが、私のファイトスタイルといったら

無呼吸・動き続けない・姿勢が悪い・リラックスをしない

といったシステマの4原則を完全に無視した戦いでした。

結果、分かったことは
4原則を守らなければ、勝ったり負けたり。
4原則を守れば、息を乱さず退けることが出来る。

やり続ければ、システマは必ず自分のものになる。
スポンサーサイト

真冬の戸山公園

P1040556.jpg

15日土曜日のザイコフスキー特別クラス

いつも土曜日の練習参加者は12名前後の戸山公園が、本日は
40人を超す参加者です。
お隣のフットサルを上回る人数にパトカーも5分程その様子をうかがっています。
はい、そうなんです。
システマ東京の水曜、土曜の練習は野外なのです。
偉大な先輩方を輩出した、なんてサバイバルな環境ですこと。
野外でもバシバシ、ロールもします。
が、ザイコフスキーが気を遣ったのか、皆が汚れないようにと
グランド系の練習は今回はありませんでした。
以下、2時~4時の練習をお伝え致します。(実際は5時30分まで続きました)

ブリージング・ウォーキング 
1呼吸で1~15歩まで行い、15~1歩まで戻る間、両手を上げてウォークしたり
大西 亮インストラクターからの「自分にチャレンジして下さい」「もっと早く、もっと早く」と
檄が飛び、中盤8分猛ダッシュ。

ダッシュ後、リラックスして歩き、右肩のみ廻し歩く。
次に、左肩のみ廻し歩く。
最後に、両肩を廻し歩く。

パートナーの背中に、ナイフの刃を寝かせ、手のひらで押さえ
パートナーに一定のリズムで移動してもらい、ナイフを落とさずについて行く。

次に、手のひらから人差し指の腹で行い、最後は人差し指の一番先端のみで
ソフトにコンタクトし、移動について行く。

パートナーの胸に直角にナイフを当て、手のひらでナイフを支える。
パートナーの動きはかなり自由に動いてもらい、それについて行く。

パートナーの太ももにナイフを直角に当て、自分の太ももでナイフを押さえ
パートナーに移動してもらう。
(私の見える範囲では成功した人はいませんでした)

パートナーとナイフの取り合い。
ザイコフスキーのアドバイス。
大切なものを相手から受け取る気持ちで、ナイフをコントロールする。

以上が1日目のセミナーの内容です。
ザイコフスキーはとても優れたインストラクターです。
また、真冬の戸山公園、それも日没まで参加された皆様、また主催者
サポーターのインストラクターの先輩方、ありがとうございました。

大阪にて ふぅーふぅーアーン

P1040391.jpg

よしー先輩は「ふぅーふぅーアーンは別料金」とか
紅茶の美味しくなる「おまじない」とか、天狗とかとか
自称、ネコ級の猫舌で、浪花のたこ焼きをかぶり付く。


「ふぅーふぅーアーン ふぅーふぅーアーン 誰か吹いて たこ焼き冷まして」って
甘えていた。
つい30分前にゼットラー兄弟にクシャクシャにやられていたのに
本当によしー先輩は空気を和ます力を持っています。

よしー先輩の吉祥寺クラス いよいよオープンです。
よしー先輩いわく、「将来的には♪クラブ調にしたい」って
だから「名前を♪クラブ システマガ にしたらいいかなー」って
きっときっと、吉祥寺クラス楽しくなると思います。

ふぅーふぅーアーンの よしー先輩クラスは毎週金曜日、あっ!!因みに
よしー先輩と大西兄貴は同じ歳だって。

11月22、23日 ピーター・アナツォーネ セミナーで

P1040255.jpg

ピーターのセミナー本当にためになりました。
今回のセミナーを企画、実現をされた北川さん、DENさん本当にありがとー御座います。

セミナー前夜祭の22日は、6時20分に会場に着きました。
北川さんとピーターと他に参加者は2名のみ。
私は一瞬、「おや、これはシステマと言えども、やはりミーハー的な
ところがあって、ストロングタイプのインストラクターにしか参加者は
増えないのかなぁ」
「モスクワやトロントまでは皆行くのに なぁ」などと、考えていました。

私は私なりに、参加者は少なくても何のその、ウエルカム JAPAN と
ピーターに挨拶したり、「Tシャツ素敵ですね。私もこれ買います」
と、その場しのぎをしていましたところに、DENさん登場。
私は嬉しさとほっとしたのと、「あー、DENさん お久しぶりです」
そしたらこの度のセミナーの実現の功労者の1人だったなんて。
システマは私に夢を与えてくれました。

そしてピーターはその夢が現実になることを教えてくれました。
ピーターのディフェンスは本当にソフトでした。
ふあふあ の ヤワヤワでした。
なのに、必要な時には瞬時に鉄鋼(鉄骨)となる、70歳のインストラクターと
聞くと、ふーん へー とか
高齢者向けの特別な健康的なシステマなのかなぁ と
一般的に思ってしまいますが、中身は健康的 プラス 超実践的 なんたって
ナイフだけじゃなく、ガンテクニックまでやってしまうのだから。

きっとピーターは超能力者です。
分かりやすく表現すると鏡です。
自分自身がなんであるのかを気付かせてくれます。
この能力は凄いです。アメージングです。

私はきっとピーターの様に成りたかったんだと気付きました。

ソフト そして 鉄鋼。
流れる動き と 呼吸。
相手の心に同調。
相手を動かしているのか、相手に動かされているのか。

私がピーターを労わる気持ちでいると、ピーターから労わりが戻って来ます。
私が攻撃的であると、攻撃的で戻って来ます。
私が不思議がると、不思議になるように戻って来ます。
私が試してみようとするとピーターは試しに乗ってくれたり、
くれなかったりしてくれます。

ピーターは「システマを通じ、人は全ての人や環境と一体であるよ」と
静かな口調と激しいエネルギーで悟してくれます。
あなたが求めている「それ」は
有る と悟してくれます。

私はシステマを通して
ピーターを通じて、それ を感じました。

とても素晴らしいプレゼントをもらいました。
Thank you Master ピーター。 
感謝です 北川さん。
友達になってくれて、ありがとうございます タキタGSXR。

ライオンパンチーを受けたい方へ 朗報

インストラクターよしー先輩 自前のクラスを吉祥寺にオープン

12月17日より、毎週金曜日20時~22時

会場:スタジオアムリタ・NORTH
     吉祥寺本町2-5-10 TK吉祥寺ビルB1 

代表:西部嘉泰(公認インストラクター)
     2005年 システマを始める
     2009年 インストラクターズイントレーニング(IIT)の認可を受ける
   2010年9月 ロシア本部 ミハイル・リャブコより、モスクワにて公認インストラクターの認可を受ける

連絡先:西部嘉泰 systema.kichijyouji@gmail.com
プロフィール

systemayamanasi

Author:systemayamanasi
加藤久弦、永井レミは、2011年ブラディミアより『IIT』の資格を頂き、指導しております。

システマ山梨代表:加藤久弦は、2011年11月末より2012年6月初旬までトロント本校(カナダ)にシステマ留学をし、現在一時帰国しております。
練習内容は、トロント本校の最新トレーニングを行っています。

システマ山梨 問い合わせ

070-5585-0021(レミ)

systemayamanasi@yahoo.co.jp

練習日等、お問い合わせ下さい。

合同練習及び、ご希望の方は単発のマンツーマン指導可能です。

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。